株式会社エス・イーティ

株式会社エス・イーティ

企業情報

  1. トップページ
  2. 企業情報
  3. 環境活動

環境方針
(基本理念)

株式会社エス・イーティは
環境との調和を基本的責務と認識し、
パリ協定、SDGs、環境省指針などを念頭に持続可能
な事業運営により社会貢献に向け、全従業員により
下記の課題に取り組みます。

1.エネルギー源の選択、化石燃料使用の削減により二酸化炭素排出総量を抑制する。

2.省資源への取組。リサイクル率の上昇 棄物処理業務の拡大

3.水の効果的、日常的な節水、雨水の利用

4.環境関連法規等の順守、改訂等の情報把握

5.グリーン購入(環境配物品の優先購入)の推進

6.環境コミュニケーションおよび社会貢献

7.生物多様性の保全と持続可能な利用のための取組

8.その他生活環境に係わる保全の取組

9.持続的会社運営とリスク回避

この環境方針は、全従業員に周知するとともに社外にも公表します。

代表取締役

環境経営システムを導入、
パフォーマンスの一段の向上を目指します。

エコアクション21

環境省が策定したガイドラインに基づく認証・登録制度「エコアクション21」は、「環境への取組を効果的・効率的に行うシステムを構築・運用・維持し、環境への目標を持ち、行動し、結果を取りまとめ、評価し、報告する」ための方法を具体的に定めたものです。エス・イーティは環境に深くかかわる事業の性格からこの制度を存分に活用すべく取得のための準備をスタートさせ、平成18年2月にこの認証登録を受けることができました。そして当社の環境活動レポートを随時一般に公表しています。

エコアクション21の特徴

■中小企業等でも容易に取り組める環境経営システムです(環境マネジメントシステム)

中小事業者等の環境への取組を促進するとともに、その取組を効果的・効率的に実施するため、国際標準化機構のISO14001規格をベースとしつつ、中小事業者でも取組みやすい環境経営システムのあり方をガイドラインとして規定しています。

■必要な環境への取組を規定しています(環境パフォーマンス評価)

エコアクション21では、必ず把握すべき項目として、二酸化炭素排出量、廃棄物排出量及び総排水量を規定しています。さらに、必ず取り組んでいただく行動として、省エネルギー、廃棄物の削減・リサイクル及び節水の取組を規定しています。これらの取組は、環境経営に当たっての必須の要件です。

■環境コミュニケーションにも取り組んでいただきます(環境報告)

事業者が環境への取組状況等を公表する環境コミュニケーションは、社会のニーズであるとともに、自らの環境活動を推進し、さらには社会からの信頼を得るための必要不可欠の要素となっています。そこで、環境活動レポートの作成と公表を必須の要素として規定しています。

地域環境の浄化を目指して
周辺の清掃活動に取り組んでいます。

エス・イーティでは、産業廃棄物処理事業者としての社会的責任を社員により深く自覚させるべく、環境活動の一環として工場周辺の道路・山林の清掃活動を行っています。これは日曜日の早朝に行うもので、全員そろいの制服に身を包み普段の業務とは違った気合をもって取り組んでいます。道路上の大小のゴミを清掃するだけでなく、本来豊かな自然を感じさせるべき林の中にも近隣から粗大ゴミ等を捨てにくる例が後を絶たず、これらのゴミを徹底的に探し出し拾い集めて適切に処理しています。

また、これら自主的活動から、地域との連携へと活動の場を広げ、近隣の企業による会に所属し、定期清掃をはじめ彩の国ロードサポートの活動にも参加しています。

こうすることで業務とは別の視点から廃棄物の問題を考える機会が得られ業務へのフィードバックによって仕事の質の向上に役立てるとともに、地域のために汗をかくという新たなやりがいを生んでいます。

くぬぎ山クリーン大作戦への参加

川越市や狭山市との合同の活動にも参加しています。
地域の皆様と活動することでより大きな力となり、
くぬぎ山の自然を守ることを通してコミュニケーションをとりながら、
人と自然の企業の共存、共栄を願い、これからも活動を続けてまいります。

各種お問い合わせ・産業廃棄物回収のご依頼はこちら
メールでのお問い合わせ お電話でのお問い合わせ

お持ち込み